iPhone

b-mobile WiFiを使ってみる

先日iPad WiFi32GBを購入して、それを出先で使うためにb-mobile WiFiを使ってみることにしました。

Img_0367

b-mobileはDocomoのFOMA回線を使用しているため通信の安定性が売りで、さらにこのb-mobile WiFi BM-MF30はSIMロックフリーです。つまり海外に出たときは現地のSIMをいれれば使うことができます。
ただb-mobileのSIMは通信スピードが制限されているため通常の3G回線よりはストレスを感じるのではと思っていますが、実際に使ってみると実用に十分耐えられることがわかりました。

Img_0368
iPhone 3GSを使って一応Speed Testを実施。
Img_0376
これがSoftBankの3G回線使用時。自宅ですがまあまあ良いスピードかな。
Img_0375
こちらは自宅のAirMacExtreamでの接続、十分です。
Img_0374
さいごにb-mobile WiFiでの接続。確かに300Kbpsですから通信速度は数字上見劣りしますよね。数年前のスピード?って感じです。
ただ実際は外出先で使ってみるとメールやTwitterはほとんどストレスなく、またWebページは多少“重いな”“時間かかるな”と感じるくらいでした。私の用途では十分に活躍してくれそうです。
仕事、プライベート共に通話はDocomoのFOMAを使っているため、iPhoneは通話には使っていないので、これからはiPhone、iPadは外出先でb-mobileWiFiで接続することにしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iOS 4.1アップデートしました。

Ishot16
私はまだ3GSなのですがどんな恩恵があるのかこれから試します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iOS 4.0.2アップデートきてます。

アップデート中。
Ishot5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iOS 4.0.1アップデート − iPhone 3GSだけど

Ishot1
アンテナ表示の計算式が変わり、多少アンテナが長く表示されるという変更のみのようですが。3GSはどこを握っても受信感度が落ちることもないので、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iOS 4アップデートしましたよ。

アップデートしましたよ。
Img_0217
結構サクサク動いてますね。
マルチタスク画面、フォルダー等々新機能満載で面白い。
2→3の時のように文字入力がもたつくとか無く。
3GSでもイイんじゃないと思います、がやっぱりみんながiPhone 4を使っていると欲しくなるのかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BikeMateGPS

また自転車関連iPhoneアプリです。
Img_0181_2
このアプリは起動しておくことで最高速度、平均速度、走行距離、走行時間、高度消費カロリーなどが記録できるアプリです。ただこれだけであればサイクルコンピュータがバイクについていますのであまり面白くない。GPSと言っている理由は、
Img_0182
自分が走ったルートをこのように記録してくれるんです。近い場所で練習をするだけであればルートの記録をとる必要もありませんが、何人かとツーリングに出かける際には、自分たちが通った道を記録しているのであとから振り返ることができるのと、自分が知らない道はなかなか覚えられないので次に一人で行く際便利かなと思います。
無料版のLiteもありますが、こちらはGPSでのルートトラッキング機能はついていないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bicycle Stats

Img_0171

自転車の走行記録をとるiPhoneアプリです。
特にGPSと連動しているわけではなく、自分で入力をしていくのですが、ロードバイクで走り始めた自分には練習記録として残せるということで重宝しています。

Img_0172

走行時間、走行距離、平均スピード、最高スピード、ケイデンスなど様々な記録を残すことができ、それをグラフで表示することができます。
また体重、体脂肪率、BMIなども記録でき、健康管理にも使えますね。

それぞれの記録をExcelに出力できるのも便利です。

バージョンアップで、BMIの自動計算をしてくれるようになると更に良いかなと思う。

自転車乗ってる方にはおすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ココログ エディター

60289710-A568-4FBB-80D4-1A7E9D539524
ココログ エディター   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Clip Music 801 − またまたBluetoothステレオヘッドセットー追記アリ

え〜、先日Jabra BT3030を購入してレヴュー第一弾をやったばかりなのですが、またまたBluetoothステレオヘッドセットです。Clip Music 801という品。
Hiresphoto_clipmusic



i techという会社の製品なんですけど香港、シンガポール、マレーシアでは一番売れてるらしいです。
これもマルチポイント対応(一度に二台の携帯電話を接続できる)なんです。"Clip"というくらいですから、本体がクリップ状になっているんです。本体を襟元などに留めておけるんですね。スペックはというと、

  • Bluetooth speciification v2.1+EDR class 2
  • Supports Bluetooth Headset, Handsfree, A2DP & AVCRP profiles
  • Rechargeable Li-Polymer Battery
  • Talk Time: Up to 5.5 hours^
  • Music Playing Time: up to 5.5 hours^
  • Standby Time: up to 150 hours^
  • Compatible with i.Tech 110 ~ 240Vac switching power charger
  • Weight: 15 grams

Bluetoothのバージョンが2.1ということで少しスペックが上。(←BT3030に比べて)
接続の安定性はアップしています。というのは私のNM705iはBT3030の時には通話終了すると接続が切れたりと、安定しませんでした。Clip Music 801は、今のところ切れてません。
バッテリーに関しては、少しBT3030の方が長持ちなんでしょうね、メーカー公表値によると。
Clip_music_801

iPhoneとの接続に関して、通話は全然問題なし。その前に、おそらくBluetooth v.2.1になったからなのだと思いますが、ペアリングの際に認証コードを入れる必要がなくなってます(Macとのペアリングでも)。ペアリングモードにするとそのまま登録接続できます。

iPhoneでの音楽再生ですが、Clip Music 801側のキーで対応しているのは、音量のアップとダウンだけ。残念ながら、再生スタート、ストップ、曲の先送り、戻りは今のところ対応してません。今後対応するのかもわかりませんが。(BT3030では曲のスタート、ストップもBT3030側でできました。)

ただ、iPhoneとNM705iを同時に接続した際の安定性ではBT3030よりClip Music 801の方が断然上です。とにかく切れない。

それから充電用のケーブルに関してなんですが、BT3030は普通のMini USBで充電できるんですよ。つまりeneloop mobile boosterなんかでも片方がMini USBになっているケーブルさえあれば充電できちゃうんです。Clip Music 801は特殊な(Micro USBをさらに小さくしたモノ)を使ってるんです。なかなかこんなケーブル売ってません。なので付属してきたケーブルをいつも持ち歩かないと心配な感じです。“ちょっとUSBの充電ケーブル貸して!”なんて事ができないんですよ。

どちらもそれぞれイイところあり、不満なところありですが、やはりこの手の物は、接続の安定感は譲れないところですよね。接続が切れたら使っている意味ありませんから。

ということで、一応Clip Music 801は合格点かな。そうそう忘れちゃいけない、音質もそこそこイケてる感じ。

続きを読む "Clip Music 801 − またまたBluetoothステレオヘッドセットー追記アリ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また、もうすぐ届きます。

またポチっとやってしまった物が、そろそろ届きます。
Ishot1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Android | Bicycle | BlackBerry | FON | Garmin | iPad | iPhone | iPod | Mac | Nokia | PSP / DS / Wii | Rolex | Twitter | Windows Mobile | その他