« ふじのくにCYCLE FES. 2011 in 新東名 | トップページ | 寒い季節に活躍中のアイテム - DeFeet »

ポジション改善

だんだん寒くなってきましたね。今年最後のイベントも終わったので少しポジションをいじろうと思っています。
今回はハンドルの高さ。
Dvc00015
こちらはCAAD10フレームに付いてきたCANE CREEKのトップカバー。高さが25mmあります。これ以上はハンドル位置を下げることはできません。この状態でハンドル-サドルの高低差が55mm。割と楽なポジションです。

これをFSAのトップカバー(高さ約9mm)に変更。
Dvc00016
トップカバー上に5mmのスペーサー2枚ですから、高さ約20mm。5mm低くすることができました。これでハンドル-サドル高低差60mm。これの方が実はあっている感じ。
上体の前傾も無理は無く、パワーも出せる感じです。

この冬のトレーニングを通して徐々に慣れていき、最終的にはスペーサーを全て抜きたいと考えています。あと10mm落とせるということですね。

ところで、どこのショップでもUltegra Di2は在庫を持っていないようですが、あるところにはあるんですね!カンパも電動化するらしいですし、話題なのでUltegra Di2に興味はあるのですが重量が悩みどころです。自分の構成の場合、少し安い金額でワイヤーのDura Ace化できるし、それだと今よりも100g以上軽量化できるし。多分そっちかな。
こういうことで悩んでいられる時は、楽しい時です。もう少し楽しもっと。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

|

« ふじのくにCYCLE FES. 2011 in 新東名 | トップページ | 寒い季節に活躍中のアイテム - DeFeet »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189720/43203191

この記事へのトラックバック一覧です: ポジション改善:

« ふじのくにCYCLE FES. 2011 in 新東名 | トップページ | 寒い季節に活躍中のアイテム - DeFeet »