« ホイールを考える。Pt.2 | トップページ | ペダルを考える。 »

ホイールを考える。Pt.3

今回の御題は、新ホイール導入にあたり今まで使っていたDuraAce C35 CLをどうするか?

C35cl

私のインプレよりも最近の雑誌にも良いインプレが出ているので、

“速度に乗ると、スーッと巡航できますね。脚力がある人だったら重いギヤでグイグイ走れます。ーーーーー乗り心地に関しては、見た目ほどガツガツきません。”

“初速はC24に比べれば当然鈍いですが、リムの厚みを感じられる分、安定感があります。上り坂など低速域でもスムーズに走ってくれたのは好印象です。ーーーーーたしかに、勾配の変化が激しくストップ&ゴーが繰り返されるような坂道ではちょっと苦手かもしれません。”

(funride 7月号 決戦ホイールインプレッションより)

巡航しやすく、安定感があり上りの低速域でもスムーズ。つまりいい意味でオールラウンダー的な印象ですね。

付け加えるなら、衝撃の吸収性能が良いというところだろうか。体にくる衝撃が緩和される分疲れ難いホイールです。

ロングライドを中心に考えると、予算さえあえば非常にお勧めホイールです。ただし10kmを超えるヒルクライムには、、、私は試す勇気がありません。ヒルクライム、ロングライド両方での使用を考えるならば、同じDuraAceのC24をお勧めします。こちらならば通販サイトで7万円前後で購入できますから、コストパフォーマンスも非常に高いと思います。

私の悩みどころは、10月のアンカー 日産スタジアム・サイクルパークフェスティバルに出場する際にC35 CLかKsyrium SLどちらを使おうかというところです。平地走行での巡航性能をとるか?パワーの入力に対してクイックな反応をとるか?まあ贅沢な悩み、、、、

新たに導入したKsyrium SLは乗るほどに満足度が上がり、導入から半月でメインホイールの座をほぼ確定してしまっています。C35 CLの立場がますます微妙になってきます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

|

« ホイールを考える。Pt.2 | トップページ | ペダルを考える。 »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189720/41276118

この記事へのトラックバック一覧です: ホイールを考える。Pt.3:

« ホイールを考える。Pt.2 | トップページ | ペダルを考える。 »