« REUDO折りたたみキーボード | トップページ | ハンドメイドフェルトケース for iPad »

iPadのキーボードポジション改善 TUNEFOOT

iPadにApple iPad caseを付けていればフロントのカバーを裏返して差し込めばキーボードを使うのにちょうど良い角度ができるのですが、そうでない場合は何かを下に挟まないといい角度にならないんですね。

そんな時にこういうものがあるんですよ。
TUNEWEARのTUNEFOOT。
Dvc00077
どのように使うかというと、
Dvc00078
こんな感じでiPadの裏に貼付けます。二つ。
すると、
Dvc00079
こんな感じでiPadをおいた時に角度を付けられます。デスクやテーブルの上に置いてちょっと画面が見難い時には、TUNEFOOTの足を起こして角度を付ければ、文字を打ち込みやすい角度になるんです。

私はカバーの上から付けてますが、裸のiPadの上にも付けられますよ。Bluetoothキーボード使う時にも役に立ちます。

にほんブログ村 PC家電ブログ iPadへ
にほんブログ村

|

« REUDO折りたたみキーボード | トップページ | ハンドメイドフェルトケース for iPad »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189720/38897533

この記事へのトラックバック一覧です: iPadのキーボードポジション改善 TUNEFOOT:

« REUDO折りたたみキーボード | トップページ | ハンドメイドフェルトケース for iPad »