« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

房総フラワーライン

昨日は房総フラワーラインへ行ってきました。天気予報では曇になっていましたが、予報は外れてキレイに晴れましたlovely

金谷港から南へ下ると、最初のトイレ休憩、崖観音。

Dvc00053

文字通り崖に貼りつくように建っています。一緒に行った人たちも今までなんども通りながら知らなかったようです。近くで見ると結構高いところになります。

それから更に南下して、洲崎灯台まで。

Dvc00054

この下のお店で、味噌田楽など食べて少し体を温めました。

そしてフラワーラインに入ります。

Dvc00058

コレはフラワーラインから少し入った菜の花畑。フラワーライン沿いも菜の花が咲いていましたが、まだ少し少ない感じだそうです。

そして野島崎灯台へ。

Dvc00060

Dvc00061

厳島神社の脇を通り灯台へ。大島が見えました。写真だとはっきりしませんが、、

灯台付近で昼食を取りました。

Dvc00059

蒸し鮑、サザエのつぼ焼き、刺身、そして鰯の煮付け。豪華です。

ココからは内陸に入り、山を超えてまた金谷港を目指します。

合計ちょうど100km。上りあり下りありでなかなか楽しいコースでした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クイックレリーズ交換 - トーケン スーパーライト チタニウム アロイ スキュワー

クイックレリーズ交換しました。
今までそこそこ軽量なコントロールテックのチタンシャフトのモノを使っていました。約70g。しかしフロントのレバーが閉めても閉めてもクルッと回転してしまうようになってしまい、そのままだと危険なのでRS-80ホイールについていたシマノ純正のものに取り敢えず変更。
こちらは因みに、
Dvc00044
121.1g。約50gの増量。
敢えて重い部品に変更しようとは思っていなかったので、同時に軽量クイックを注文しておきました。トーケン スーパーライト チタニウム アロイ スキュワー。
Dvc00043
こちらカタログ値で45gだそうですが、実測39.5g。写真だと分かり難いですがシャフトに溝が入っています。チタンのシャフトで軽量な上に溝を切って更に軽量化。すごい。
装着するとこんな感じ。
Dvc00050
センターがレッドアルマイト仕上げでRS-80のニップル、クランクボルトカバー、シートポストクランプ、そしてバーエンドキャップともお揃いの色で結構満足。
閉めた感じは、けっこうシッカリ締まります。後は相当な軽量化をしていますので耐久性ですね。色々な方のブログを見ても特に耐久性がないということは言われていないので大丈夫だと思いますが。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は仲間と海の公園まで

今日はキャノンデールストアの仲間と海の公園までサイクリングでした。比較的暖かく、風もないいいサイクリングでした。
普通に往復すれば40km強の距離ですが、帰りに若者に連れられてちょっときつい坂にチャレンジ。

磯子の中村橋を過ぎて米軍住宅方面に向かうと斜度10%位の坂が300m位あります。距離はありませんが結構きつい坂でした。 でも普段の上り坂の練習には調度良いかもしれません。最近は距離のある上りも熟せるようになってきたのですが、次の課題は下りですね。下りのブレーキングの練習もしなくちゃ。 今週土曜は南房総サイクリングです。おそらく100km前後になる予定。 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Escape R3.1シートポスト交換 - 写真追加

Escape R3.1にはもともとサスペンションシートポストが付いていて、街中での段差乗り越え時の衝撃吸収が考えられています。しかし長距離ライドにはチョット向かない感じです。理由としては、足の力を無駄なくペダルに、また自分の体力を無駄なく使いたいのにサスペンションシートポストが力を逃してしまう感じがするのです。

そこで、うちの奥様もだんだんと自転車にのることに慣れてきて、長距離も行けるようになったのでノーマルなシートポストに交換してしまうことにしました。

今回選んだのは、
Dvc00042
DIXNA アキレスシートポスト。オフセットが25mmのタイプ。このシートポスト、非常にリーズナブルなプライスで、さらにアルミのわりに軽量です。オフセット35mmのモノもあります。

実は私もCAAD9にもコレを使っているのですがプライスのわりにいい出来です。

オリジナルのサスペンションシートポストは、チョット重量級。まあコレは仕方ないか。
Dvc00045
これだけで150gの減量です。

今回のアキレスシートポストはオフセットが25mmあるのでオリジナルより約10mmサドルを後ろに引くことができリラックスポジションを作ることができます。

因みにEscape R3.1に付いているサドルは、
Dvc00046
337.5g。そのうちこちらも少し軽量なコンフォートサドルに変更してあげましょう。

私がR3.1に乗った時に感じたのは、シッカリとパーツを組み替えてあげて、更にポジションも考えながらセッティングすれば、かなり乗りやすくなるということです。

コストをそれほど掛けずに次に出来ることとして、

  1. ステムを逆にしてハンドル位置を少し下げる。
  2. グリップをエルゴノミックタイプに変えハンドルを握りやすくする。
  3. バーエンドを付けてさらにリラックスポジションを出せるようにする。

ここまでやれば長距離のってもそれほど疲れなくなるのではないかと思います。

*写真追加

Dvc00075

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

cannondale ホログラム Si Sl チェーンリング再交換

FSAのチェーンリングについて昨日記事を書きましたが、CAAD9のチェーンリングを再交換しました。
Dvc00034
BBQのCAAD9フレームにもマッチする黒のチェーンリング。FSAの方にご指導いただいた通り、スーパーロードチェーンリングのN-10(DA79)というチェーンリングです。アウターリングの重量は若干増えて、
Dvc00033
120gとなり、プロロードチェーンリングより15g位増えました。まあコレくらいはよしとしましょう。自分の体重の増減のほうがもっと激しい、、、

さて外観以外の感想はというと、インナーからアウターへのチェンジが一発で綺麗に決まるようになりました。前のチェーンリングはSTIレバーを暫らく内側に倒しこんだままにしていないとアウターに掛かってくれなかったんですけどね。

それから6700はまだトリム操作というものが出来るのですが前のチェーンリグの時に調整しても上手くできなかった、、でも今回はキレイに“カチッ”と入ってくれるようになりました。これでインナー・アウター共にフルにギアを使えるようになりました。どうして出来るようになったかの正確な理由はわからないのですが多分、アウターリングの厚みに理由があるような気がします。今回のスーパーロードチェーンリングのほうが少しだけ厚みがありインナーとアウターの歯の間が本当に少〜しだけ広く取れるんですね、、多分ですけど。調整の仕方が下手だっただけかもしれませんが。

とにかく調子が良い方がいいに決まっているので、今回は非常に満足。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FSAチェーンリングについて

先日私のCAAD9のチェーンリングをFSAのチェーンリングに交換した記事を書きました↓
cannondale ホログラム Si Sl チェーンリング交換完了

しかしFSAのチェーンリングに関しては色々と分からないことがあったので直接FSAに聞いてみました。

確認したかったのは以下のようなポイント。

  1. チェーンリングに書かれている“S10”“S9”“N10”の違いは?
  2. 私が装着したチェーンリングは10速用?9速用?
  3. チェーンなどShimano 6700系で組んでいる場合はどれを使うといいのか?

普通のメーカーだとあまり細かいところは“メーカとして保証できない”などの理由から教えてもらえないことが多いのですが、FSAさん、結構細かく教えてくれました。


S-9:シマノ 8/9速チェーン対応

S-10:シマノ 9/10速、スラム10速、カンパ10速チェーン対応 
    (シマノ 7900/6700/5700シリーズは除く)

N-10(DA-79):シマノ 9/10速、スラム10速、カンパ10速チェーン対応
    (シマノ 7900/6700/5700シリーズも含む)

C-11:カンパ11速チェーン対応

もしチェーンリングにS-9と刻印(もしくはプリント)がされてるのであれば
10速チェーンにはギア歯の厚みが若干太くて使用できません。

ご使用されております、コンポが分かりませんので10速用の
チェーンリングがご必要でしたらN-10(DA-79)をお買い求めいただくのが
無難と思います。 

ただし、これらのチェーンリングはあくまでもFSA社製の
クランク用となっておりますので、他社のクランクに取り付ける事が出来ない
場合もございます。(たとえば、FC-7900/7950/6700/6750には取り付けできません。)

また、S-9、S-10はメーカー生産終了となっておりますので
今後はN-10、C-11の2タイプになっていく予定です。


問い合わせに対してこのような回答を頂いたのです。
つまり私の場合は、チェーンなどは6700系を使っていますのでN-10というチェーンリングを選べばいいということになります。

また私が今使っているものにはS-10, S-9, N-10などの刻印が入っていませんでした。そこでコレも何速用なのかを問い合わせたところ、チェーンリング裏側の刻印ナンバーから初期の10速用チェーンリングということを教えていただきました。

つまり10速用ですから使えるには使えるが、オススメではないということですね。
実際に問題なく使えていますのである程度の互換性は取れているのでしょう。

まあしかしベストな状態にしておきたいと思っているので、近々N-10のチェーンリングに変更しようと思っています。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車用バックミラー - ゼファール SPYミラー

私は走行中、嫌というほど振り向きながら後方の確認をしています。コレは後ろから近づく車などの危険を事前キャッチして出来る限り事故を起こさない、巻き込まれないようにするためです。
しかし振り向いてばかりでは前方不注意になってしまいこちらも危険!

多くのローディーがバックミラーを付けているのを目撃しコレは使えるかもと思い、今までいくつか自転車用のバックミラーを試してみたのですが、どれも上手く使いこなすことができず諦めていました。
でも何かいいモノはないかと再び探し始めたら、ありました。

ゼファール SPYミラー
Dvc00031
ゴムのバンドで取り付けるタイプのバックミラーです。私のようにロードバイクの下ハンにつけても、また上につけても。それからトップチューブやダウンチューブにつけてもOK!
ミラー自体は小ぶりですが、確りと角度調整をすればバッチリ後ろの確認ができます。
ただコレはあくまでも補助的な役割。路駐の自動車を避けたりして走行する際には、目視の後方確認と、手信号を忘れてはいけません!!安全は自分自身で行動しなければ手に入れることはできませんよ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なるしまフレンドまでショッピング 横浜-青山 往復53km

今日はうちの奥さんと外苑のなるしまフレンドまで行ってきました。
30D2A39C-6D9E-47C4-8E23-6A7C1350D062
先日Escape R3.1のペダルを交換し、いよいよ奥様ビンディングペダルデビューです。
後買うのはシューズ。クリートは自分の予備があるし、ロード用のシューズにSPDクリートをつけるのでアダプターも必要。でもこれも自分の予備がある。
今日購入は、シューズとウィンドブレークシューズカバー。
近々このシューズを履いてみなとみらい辺りで練習をしてもらう予定です。みんな初めはたちゴケするんだけど、できればこけないで欲しい、、、

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長さ40cmのごついヤツ - パークツール PW-4 プロフェッショナルペダルレンチ

ペダル脱着って初歩的な作業ですよね。でも結構苦労する。
どうしても外れなくてショップ持ち込みなんて2度3度、、、
そんな時ショップで使っているゴツイくて長いペダルレンチがあるんですけどそれがコイツ。
Dvc00028
昔ながらの竹の物差し50cm。このペダルレンチ40cm。更に柄のところも握りやすくがっしりしています。ショップの方に聞くとペダルが固着していたり外れないことがよくあるけどコレならほぼ間違い無く外れる、ということです。普通のペダルレンチよりもお値段ははりますが、ペダル交換くらい家でいつでもという方は持っていてもいいと思うんです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Escape R3.1にSPDペダル装着

うちの奥さんがEscape R3.1に乗り始めて半年。そろそろビンディングペダルにチャレンジということで、私が以前に使っていたShimano PD-A530Lを装着。

Dvc00027

私もあまり長く使わなかったので結構きれいな状態です。

明日夫婦でなるしまフレンドまで自転車で出かけて女子用SPDシューズを見てくる予定です。

うちの奥様曰く、コレでビンディングペダルに慣れてからロードバイクデビューというロードマップを描いている、のだそうです。

私の経験から言うと、SPDペダルは、ビンディング初心者にとってはとても優しいと思います。コレに慣れたらロード用ペダルとしてはLOOKのKeo easyあたりが良いと思います。脱着のしやすさからという観点ですけどね。SPD-SLはKeo Easyに比べるとチョット外しの時に力がいる。Keo easyも家に眠っているからいつでもOKですよ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シマノ ツールカン

ツールカンを新しくしました。今回はちょっと大きいタイプ。
Dvc00026
Img_0348
今までのTACXのツールカンにはこれらのツールを入れたかったのですが、ミニポンプだけがはみ出してしまって、無理に蓋を閉めていたら走行中に蓋が外れてしまいました。
今回のShimanoのツールカンは写真のツールをすべて入れても少し余裕があります。絆創膏とかボタン電池予備とか入れられます。
Img_0347
こちらのTACXのツールカンは奥様のEscape R3.1に使うことにします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »