« FSAチェーンリングについて | トップページ | Escape R3.1シートポスト交換 - 写真追加 »

cannondale ホログラム Si Sl チェーンリング再交換

FSAのチェーンリングについて昨日記事を書きましたが、CAAD9のチェーンリングを再交換しました。
Dvc00034
BBQのCAAD9フレームにもマッチする黒のチェーンリング。FSAの方にご指導いただいた通り、スーパーロードチェーンリングのN-10(DA79)というチェーンリングです。アウターリングの重量は若干増えて、
Dvc00033
120gとなり、プロロードチェーンリングより15g位増えました。まあコレくらいはよしとしましょう。自分の体重の増減のほうがもっと激しい、、、

さて外観以外の感想はというと、インナーからアウターへのチェンジが一発で綺麗に決まるようになりました。前のチェーンリングはSTIレバーを暫らく内側に倒しこんだままにしていないとアウターに掛かってくれなかったんですけどね。

それから6700はまだトリム操作というものが出来るのですが前のチェーンリグの時に調整しても上手くできなかった、、でも今回はキレイに“カチッ”と入ってくれるようになりました。これでインナー・アウター共にフルにギアを使えるようになりました。どうして出来るようになったかの正確な理由はわからないのですが多分、アウターリングの厚みに理由があるような気がします。今回のスーパーロードチェーンリングのほうが少しだけ厚みがありインナーとアウターの歯の間が本当に少〜しだけ広く取れるんですね、、多分ですけど。調整の仕方が下手だっただけかもしれませんが。

とにかく調子が良い方がいいに決まっているので、今回は非常に満足。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

|

« FSAチェーンリングについて | トップページ | Escape R3.1シートポスト交換 - 写真追加 »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189720/38465479

この記事へのトラックバック一覧です: cannondale ホログラム Si Sl チェーンリング再交換:

« FSAチェーンリングについて | トップページ | Escape R3.1シートポスト交換 - 写真追加 »