« 三浦半島一周 | トップページ | AirPrintActivator »

cannondale ホログラム Si SL pt.2

前の記事でホログラム Si Slはいい!と書きました。今日はプラス面のみでなくネガティブな部分も出てきたので紹介。
実は昨日約120kmのライドの2/3をアップダウンが結構あるにもかかわらずアウターのみで走りました。別にアウター縛りのトレーニングをしていたわけではないのですが。
そう、突然FDが壊れてしまったのです。真っ直ぐのはずのはずの変速プレートの外側が大きく歪んでインナーに変速できなくなってしまったのですcrying途中の休憩で色々確認をしてみたが変速はできず。原因もわからず、仕方なくそのまま横浜まで帰ってきたのです。
到着してからショップに立ち寄り応急処置。ディレーラーのプレートをハンマーで叩きできるだけまっすぐにする、だけなんですが。一応変速は出来るようになりました。

原因を聞いてみると、変速のタイミングなどによりこういったことがおきる可能性があるらしいです。以前にもホログラム Si Slを使う他のお客さんで同じことがおきたようです。ホログラム Si Slクランクセット自体は非常に軽量で剛性の高いものらしいのですが、チェーンリングは変速性能があまりよくないようです。使っている方によっては、チェーンリングだけFSAの製品に変更して使っている人も多いようです。
Fsa3700250kmed
ホログラム Si Slのチェーンリングも実はFSA製らしいのですけど。

ということで私もFSAのチェーンリングに変更する予定。FDも曲がってしまっているので応急処置をしてもらいましたが、まっすぐに戻っていないので新しいものに交換、デュラにするか。FDは値段も安いしね。
Shicfd7900bm

そんな不具合があったとしてもこのクランクセットに変更したことによりどれだけの恩恵を受けられたか。チェーンリングを変えることでトラブル回避できるならこのクランクは使い続けたいですね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

|

« 三浦半島一周 | トップページ | AirPrintActivator »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189720/37977054

この記事へのトラックバック一覧です: cannondale ホログラム Si SL pt.2:

« 三浦半島一周 | トップページ | AirPrintActivator »