« iPad Camera Connection Kit | トップページ | iPadからプリント ー AirPrintHacktivator »

足元の見直し

ロードバイクに乗り始めてから半年、3,000km。ペダルに関しては、フラットペダル→SPD→Look Keo→SPD-SLと変えてきました。

シューズに関しては、ずっと2本締めのSH-R063を使っていました。SPDとSPD-SLに対応したロード用のエントリーモデルです。

Shidshr063sl

程よい硬さと、簡単さがビンディングペダル初心者にはもってこいのモデルです。プライスもね。

ところがビンディングペダルで乗り込んでいくとすこし物足りなさを感じるようになってきました。トルクを掛けて踏み込んだり、斜度があまりない坂で踏み込むのではなく引くときに締め付けが甘かったりするときがあるのです。あしがシューズの中で動くんですね。

そこで今回は3本締めのR087を選んでみました。色は白。

Shieshr087w

微調整可能なバックルシステム&オフセットストラップ。かなりシッカリと足をホールドできます。バックルシステムは微調整が簡単で、力をいれるときにはシッカリキツメに、疲れてきたらパチパチと緩める。とっても簡単です。

実際に安定感を感じ、とても頼りになります。それからペダルから外す際にも足がシッカリとホールドされているので簡単に外せるようになりました。変にねじったりする必要がないので膝への負担も減りそうです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

|

« iPad Camera Connection Kit | トップページ | iPadからプリント ー AirPrintHacktivator »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189720/37760843

この記事へのトラックバック一覧です: 足元の見直し:

« iPad Camera Connection Kit | トップページ | iPadからプリント ー AirPrintHacktivator »