« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

cannondale SLICE Glove - 冬支度です

最近は気温も下がってきたので、夏のウェアーにアームウォーマー、レッグウォーマー、ウィンドブレーカーと気温に合わせた装いで練習に励んでおります。ただちょっと指先が冷たいと思い始めたのでこれを買ってみました。
Img_0426
キャノンデールのSLICE Glove。たまたまショップに行ったらあったので購入しました。手の甲から指の表部分はWind stop素材を使っているので風を通さないようになっています。掌側は滑らないように合皮素材になっています。これで指先が冷たくならないですね。反射文字の“cannondale”が目立たないけどいい感じです。

それからついでにこれも。
Img_0427
キャノンデールロゴの入ったNUM Lock。長さ1.8mのダブルループに出来るタイプ。どこかで見たことある形だなと思ったらcropsのOEMだったんですね。大体OEMでブランド名入れるとそれだけで価格を上げてしまうのですが、これはキャノンデールロゴが入ってお値段そのまま。良心的かな。
細かいですがこんなアクセサリー類が揃っているのもcannondaleのいいところです。少しずつ手持ちの自転車用品がcannondale化していきます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相模湖まで

相模湖まで行ってきました。
Img_0422
Img_0423
Img_0424
朝8時に出発をして11時過ぎに相模湖到着。
そこから国道20号に入り大垂水峠を越えて高尾山口、八王子と通り国道16号へ戻り横浜自宅まで、合計110km強の道のりでした。
途中の大垂水峠ですが、出発前に「結構キツイよ」なんて言われたのですが比較的調子よく登ることができました。今日も今までと同じ12−27のスプロケを入れていましたが、いつもとちょっと感じが違っていました。同じようにペダルを踏んでも前に進む,進む!おそらくBB30クランクセットのおかげ。
今日のコースはこんな感じです。

それから今日は初めてウィンドブレーカーの出番がありました。日差しがなかったこともありますが、さすがに下りで風を切ると寒い、、、 だんだんと寒くなりますね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SPD-SLに変更しました。

思うところがあって、LOOK Keo easyからShimano PD-6700に変更しました。理由は、引きのペダリングはいいのですが、踏み込むときにもっと安定性が欲しかった、というのが理由です。
Img_0411
ULTEGRAグレードにした理由は、、特に無いのですが多分また違うペダルも試したくなるし、なんてところなんですが。
Img_0412
ペダル左右とSM-SH11(フローティングモード)が付属しています。Keo easyよりもペダル面積が広いです。
Img_0416
これがクランクに装着したところ。
実際に乗ってみると似ていてずいぶんと違うんだなと感じた。
違いは踏んだ時の安定性。力が逃げない、シッカリ踏めている感じがしました。引き足の時にはKeo easyもULTEGRAも同じように安定しているのですけどね。やっぱり面積が広いとそう感じるのか?あくまでも印象ですので。数値立証はできません、、、
クリートも大きいです。
Img_0418
これがSPD-SL。
そして、
Img_0239
これがLOOK Keo。
縦の長さはそれほどかわりませんが、横幅は断然SPD-SLの方が広い。(シューズは同じです)
今回もクリートカバー購入です。
Img_0417
これはクリートの摩耗を防ぐとともに、バイクを降りて歩くときにやっぱり着けていたほうが安心です。ただSPD-SLのクリートはLOOK Keoに比べると滑りにくいですね。Keoはたまに“ツルッ”と滑ってしまうことがありました。

さてLOOK Keo easyはその名の通りビンディングペダル初心者にはとっても優しいペダルだということがわかりました。それは、断然外しやすい、SPD-SLに比べてです。Keo easyは外にずらせばすぐに外れます。あまり力がいらない。でもSPD-SLは一番緩い状態にしてもKeo easyの二倍以上の力が必要!

初めてビンディングペダルに挑戦するときはSPDかLook Keo easyがオススメ。多分非力な女性にもいいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京アースライド2010終了!

東京アースライド2010、自宅からスタートし、チェックポイントを通過して、お台場潮風公園フィニッシュして先程自宅に戻りました。
合計走行距離:79.44km、想定CO2削減量:17k

うちの奥様は、先日の東京シティサイクリングで40kmの走行をしたのが最長距離でしたので、そのほぼ倍の距離を走ったことになります。お疲れ様です。そりゃ足も痛くなりますよ。
さて、今日は自宅を7時30分くらいにスタートして国道15号線に出て最初のチェックポイント芝公園へ向かいました。
Img_0396
これが芝公園のチェックポイント。ちょっと分かり難いかも。
次は日比谷公園チェックポイント。
残念ながら写真は撮り忘れましたが、ココでも多くの参加者がチェックポイントを探していました。
そして日比谷公園から銀座を抜けて晴海三丁目の交差点を経て豊洲のららぽーとチェックポイント。
Img_0400
Img_0399_2
抜けるような青空で海も綺麗ですね。
そこからは一路ゴールのお台場潮風公園。
Img_0402
Img_0401
ゲート下でフジTVのインタビューを受けている人がいますが、うちの奥さんです。
まだ会場がオープンしてすぐの10時ちょっと過ぎに到着したので今日のゲスト出演者たちはまだ誰もきていませんでした。
会場には、Specializedなどのブースが出ており賑やかになっていましたよ。試乗車があったので乗ってみたりと一時間ちょっとそこでゆっくりとして11時半くらいに帰路につきました。

私と奥様は特に大きなこともなく無事でしたが、帰りに怖い事が。
帰りの15号線で多摩川を越える前あたりから後ろに黒のGiosのロードに乗った若者が付いてきました。ヘルメットは持っていたのですが装着しないで乗っているのは分かっていたのですが、別にウザイわけでもないのでそのままにしておきました。
多摩川を越えたあたりからうちの奥さんが遅れだしたので途中で待ちながらその黒Giosくんには抜かせてあげたのです。
ところが川崎駅を越えてしばらくすると左に警察車両が止まっていて“事故”と表示をしていました。“車の接触か”なんて思いながら横を通り抜けるとなんと、しばらく付いてきていた黒Giosくんが自転車だけあり警官がその自転車を持っているではありませんか、、、ということは接触事故らしきものはそこに止まっている車とその黒Giosくんということに、、、ヘルメットをかぶっていなかったので心配ですが、、、、

とにかく公道を自転車で走っていると怖い目にあったりすることがあります。しかしまず始めに自分自身が交通ルールを守り自分の身を守ることで多くの場合は危険を回避することができます。とにかく車も、自転車も安全運転です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京アースライド2010走行ルート決定!

東京アースライドのコースを決めてみました。

ところどころコースを外れてみようかと思いますが、大体こんなコースで行こうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CAAD9のアルテ化スタート

ペダルを交換しようと思います。今迄はLook Keo easyを使っていましたが、踏み面積の少し広いSPD-SLに変更です。新しいカーボンのDuraにしようかとも考えたのですが、また変えたくなるのでUltegraグレードにします。到着は来週かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CAAD9納車から一ヶ月

CAAD9納車から一ヶ月たとうとしています。300kmほど走行したのでそのインプレッションを。
FE5BB574-5E55-4ED0-8BCA-E7F2CDA707A2
今までもアルミフレームのSpeedster S55に乗っていましたが、明らかに別物。硬いと感じない、むしろしなやかさを感じます。石畳や歩道の上を走るとSpeedsterは大きく跳ねる感じでしたがCAAD9は小刻みに振動してそれを吸収しているような印象を受けます。ハンドルへの衝撃は感じますがサドルにはあまり感じません。ちなみに私のハンドル、シートポストはアルミです。
更にダンシングをしている時には左右に振っても安定感があります。これは坂を上る時やダッシュ!する時はすごくきいてくる。
今週の日曜日に日産スタジアムの耐久で2時間走ったのですが、ここではコーナーリングがいい事にきがつきました。コーナーに切れ込んで行くと面白いように車体がついてくる。これはちょっとビックリしてしまい“こんなにコーナーリングうまかった?”なんて思ってしまうくらい。その日はなんだかかんだのトータル100km走行したのですが、ちょっと右手が痺れたなと感じるくらいで後は非常に体が楽でした。
次はRS80のインプレしなきゃ。
来週月曜日は東京アースライドに夫婦で参加しますのでまた楽しんでこようと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

そろそろiPad Caseを

裸のままでは少し心許無い。今回はこれです。
Img_0377
Apple純正のiPad Caseです。これ意外にも評判が悪かったんですね。どこがと言うと、
多くの方々は、“汚れが付きやすくて、落ちにくい”とおっしゃっていました。
まあ確かにそうなんですけどね。でもあくまでもカバーなので、本体に傷がつかないように、それから持ち運びしやすいというのが私の選ぶポイントなんですね。
それからこれにしようと思った最大のポイントがこれ、
Img_0378
カバーの表側を開いて裏の差し込みにいれこむとこの角度がつくんです。これが文字打ち込む時に便利な角度なんですよ。
多少の汚れはカバーですから気にしません。どうしても我慢できなくなったらまた購入すればいいことですから。価格も手頃ですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

b-mobile WiFiを使ってみる

先日iPad WiFi32GBを購入して、それを出先で使うためにb-mobile WiFiを使ってみることにしました。

Img_0367

b-mobileはDocomoのFOMA回線を使用しているため通信の安定性が売りで、さらにこのb-mobile WiFi BM-MF30はSIMロックフリーです。つまり海外に出たときは現地のSIMをいれれば使うことができます。
ただb-mobileのSIMは通信スピードが制限されているため通常の3G回線よりはストレスを感じるのではと思っていますが、実際に使ってみると実用に十分耐えられることがわかりました。

Img_0368
iPhone 3GSを使って一応Speed Testを実施。
Img_0376
これがSoftBankの3G回線使用時。自宅ですがまあまあ良いスピードかな。
Img_0375
こちらは自宅のAirMacExtreamでの接続、十分です。
Img_0374
さいごにb-mobile WiFiでの接続。確かに300Kbpsですから通信速度は数字上見劣りしますよね。数年前のスピード?って感じです。
ただ実際は外出先で使ってみるとメールやTwitterはほとんどストレスなく、またWebページは多少“重いな”“時間かかるな”と感じるくらいでした。私の用途では十分に活躍してくれそうです。
仕事、プライベート共に通話はDocomoのFOMAを使っているため、iPhoneは通話には使っていないので、これからはiPhone、iPadは外出先でb-mobileWiFiで接続することにしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンカー日産スタジアム サイクルパークフェスティバル 結果

昨日のことになりますが、アンカー日産スタジアム サイクルパークフェスティバルに参加しました。天候にも恵まれて非常に良い一日だったのですが、耐久レース系のイベントは初めてだったので二時間走りっぱなしはキツかったです。072596AF-0C30-490F-856B-8A7B128EF8B0
結果は、75位。トップから5周遅れです。初めてだしこんなものかな?
真剣に走るイベントもこれまた楽しい。来年もチャレンジするために体を鍛えよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »