« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

遅ればせながら、、、

発売開始当初は、“絶対に発売開始と同時に買う”くらいの勢いでいたのに今になってしまいました。いろいろな事情はあったのですけど。うちの奥さんにも先を越され、周りの方々にも、、でもとうとうですよ。
Img_0364
私が選んだのは、WiFiモデルの32GB。どうして3Gモデルじゃないの?色々試したいことがあるのでWiFiモデルにしました。
Img_0365
箱を開けたところです。
Img_0366
これで家の中には、MacBook2台、iPad2台、iPhone 3GS1台などなどApple一色になってまいりました。私は今後MacBook、iPad、iPhone 3GSの位置づけを見極めていきたいと思います。
もう一つ明日例のものが届く予定なので、それも試していきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPadから

iPadから書いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンカー 日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル 戦闘準備整う

アンカー 日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル 二時間ソロに出場するための準備が整いました。と言っても十分にトレーニングをしたとかそういったことではなくウェアー関連とかそういう話です。
9月に入りこれだけ寒くなってきて、予報だと雨も降るらしい。
基本は半袖ジャージ、ショートのレーパン。それにプラス、
Pifs4051
パールイズミのアームウォーマー。
Pifs410
それからレッグウォーマー。
これらに加えて、ユニクロ調達の半袖メッシュインナー。もし雨が降ってきたらレインジャケットも加えて走ろうかと思っています。
なんだかんだ言っても2時間ですから。これくらいでいいかなと思っていますが。

とにかく初めてのも言ったイベントですので楽しみながら、それから周りの慣れた人達を見て学びながら走りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iTunes 10.0.1アップデートきてます。

Ishot2

iTunes 10.0.1アップデート内容は以下のとおりです。

• 画面にコントロールが表示されているかどうかによってビデオの画質が変わる問題が修正されました。

• アルバムアートワークを別ウインドウに表示して操作しているときに iTunes が突然終了することがある問題が修正されました。

• 一部の他社製ビジュアライザのパフォーマンスに影響する問題が修正されました。 
   
• iTunes ライブラリとプレイリストに何も表示されない問題が修正されました。

• 一部の他社製共有ライブラリとの互換性が維持されない問題が修正されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レーパンの穴を修理

大きな声では言えませんが、、先日うちの奥様がこけてレーパンに穴があいてしまいました。まだ数回しか着ていないので穴を修理できないかと考え見つけたのがこれ、
Img_0362
収縮性のある生地で裏面が接着面になっています。これを表と裏で合わせて、アイロンで圧着することで穴をふさぐことができます。
Img_0363
レーパンがグレーだったことを忘れて黒を購入したので多少目立ちますが穴は塞ぐことができました。表側だけど膝の部分なので奥様もこれでいいと言っています。
もうすぐ秋冬仕様のロングタイツも届くのでこれはこれでまたしばらく活躍していただけるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Giant Escape R3.1プチ改造。

うちの奥様も40km走ることができたのでEscapeを少し改造することに。改造ポイントは、
Escape wheel → Mavic Aksium Race
Img_0361
オリジナル28Cタイヤ → Continental Ultra Sport23C
Img_0359
タイヤに関してはそれほどの軽量化にはなっていませんが、ホイールは約500gの軽量化になっています。
実際に私がテスト走行してみたところ、漕ぎ出しは非常に軽くなりました。多分坂を登るときもそれは感じるはず。それからタイヤ自体がマイルドな?タイヤなので衝撃などもうまく吸収をしている感じでなかなかの出来です。

後はうちの奥様が23Cの細いタイヤに慣れてくれればOKです。意外にタイヤの太さが変わると段差を乗り越えたりするときに気をつけなければいけないですからね。

*ブレーキ、リアディレーラーの調整も同時にやりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CAAD9フレームセット Sold outになってた。

一昨日キャノンデールストアーにちょこっと寄ったら、CAAD9フレームセット Sold outになってた。後は完成車だけかな。最後のHandmade in USA。CAAD10試乗車もありましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京シティサイクリング2010行ってきました。

今日は早起きして東京シティサイクリングに夫婦で参加をしてきました。初めてで勝手がわからないので取り敢えず新宿付近に車を駐車して、そこから東京都庁前広場へ向かいました。
我々よりも前のスタートの人達が既に沢山いました。

Img_0349

受付前風景です。

Img_0352

私の家内と、

Img_0353

私です。

一応開会式なるものが、

Img_0354

この後各グループ毎にスタート地点に向かうのですが、そこに遅刻してきたっぽいオジサン二名が係員になにやら話を始めました、なんて見ていたらなんと自民党の谷垣総裁が颯爽と登場したところだったんですね。谷垣さんは日本サイクリング協会の会長をなさっているので今回の主催者側の会長ということですね。

そしてスタートしたのですが、そこから人生で初めて経験する自転車渋滞約二時間。新宿を抜けるのに約1時間。さらに代々木公園を越えて、表参道を抜けるのに約1時間。これには疲れました。

表参道を抜けるとスムースに走りだして、最初のエイドステーション。夜のおなじみ新橋のSL広場。

Img_0355

元気ですね。

私も。

Img_0356

ここで水分補給をして、銀座を通り晴海方面へ。

11時くらいにららぽーと豊洲臨時駐車場エイドステーションでバナナ二本と水を補給。

Img_0357

ここから永代通り方面へ向かい最後の新川公園エイドステーションで水分補給、ゴールの神宮外苑へ。ゴールの写真は残念ながら、、、お腹がすいていて、、、到着PM2:00。

朝8時40分くらいに東京都庁前スタートで到着が2:00。

合計5時間20分

実質走行時間:2時間33分

走行距離:40.76km

朝のひどい自転車渋滞を除けばすごく楽しく走行することができました。次は10月11日体育の日、東京アースライドに夫婦で参加します。その間に私は10月2日、日産スタディアムで行われるサイクルパークフェスティバル個人2時間の部にチャレンジします。両方共楽しみです!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ツールカン

明後日の東京シティサイクリングにむけて、今までサドルバッグに収納していたツールをツールカンに移して持ち運ぶことにしてみました。
Img_0347
選んだのは“タックス ツールチューブ”。標準的な大きさで、特に消音対策などされていないものです。中身はというと、
Img_0348
交換用チューブ1本、ミニポンプ、CO2ポンプ、ツール、タイヤレバー。これだけ収納できれば十分です。
なぜサドルバッグからツールカンにしたかというと、夏もすぎボトル二本持ちも必要なくなったかな、ということと、もしかするとサドル下には輪行バッグを付けなければいけないかもしれないからです。
秋、冬、春はこれで行けそうです。また夏になったらボトル二本持ち仕様に変更すれば良いことですから。

| | コメント (0)

輪行バッグの使い方 How to use a carry bag?

輪行バッグを買ってみたがどうやって使うのかわからないって人もいると思います。
私はこれが一番参考になりました。

OSTRICH How to use a carry bag

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Specialized ルーベ キャンペーン

“「アースライド・ニュージーランドツアー」ご招待 1組2名様”に応募してしまいました。当たるかも当たらないかもしれませんが、楽しみにしています。

応募はこちらから。クイズの答えは、ロードバイク通なら簡単ですよ。
Specializedルーベ キャンペーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京アースライド2010 エントリー

10月11日に行われる東京アースライド2010に夫婦で参加決定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CAAD9来ました!!

Img_0341
ちょうど1週間で納車。お待ちかねのCAAD9です。
色はBBQ、仕様コンポーネントはシマノ105(5600)。
スプロケット CS7900 12-27。ホイール WH-RS80-C24-CL。

早速20kmほど試走してきました。今日は体があまり調子よくなかったので全てを感じ取れてはいないと思いますが、、

乗った第一印象、衝撃が来ない。つまり衝撃吸収生が良い。これはフレーム、ホイール両方の性能だと思いますが、普段練習で走っているコースですからどのへんでどんな衝撃が来るとかはすぐに分かります。柔らかいです。でもこれアルミフレームなんですよね。

次に信号待ちからのスタートダッシュ。進みます。30km/hまでの加速は今までと段違い。フレームがなんか“よれっ”とする感じがない。つまりこれがフレームの剛性感というものでしょうか?普段40km/hまでは伸ばせなかった直線で超えました、40.6km/h。

最後に同じギアだと軽すぎる感じ。1枚か2枚くらい重くてもいつもと同じケイデンスを維持できる。時速で3km位速いかな。まあギアが違うからね。同じパワーで早く走れるということか。

まだ20km程だから、これが50km、100km超えの時どんな感じかがとても楽しみです。悪くはならないはず。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

車で運ぶ

9月19日に行われる東京シティサイクリング。東京都庁前をスタートし神宮外苑銀杏並木をゴールにする約40kmのコース。今年夫婦で参加をします。

横浜在住なので、自宅からスタート地点(約40km)へ行かなくてはいけません。私は1日に100km位のっても問題ないのですが、今回はウチの奥さんも一緒。自宅からスタート地点まで更にコースを走ると約80kmの走行になるのでちょっとキツイ。

そこで新宿周辺まで車で行き、そこからスタート地点まで自転車で向かうことにしました。

しかしココで問題。私のレガシーにはどう考えても普通に後ろのラゲッジスペース+後席に積める自転車は1台。

そこでこんなのを考えました。
ミノウラ バーゴ エクセル 2台用。
Minoura
私のレガシーでもフロントホイールを外してシートポストを抜けば高さも問題ないかなと。

でも待てよ、と?もし飛行機や電車で自転車運ぶときは輪行バッグ買うよな、と。車で運ぶときも輪行バッグ使えばいいのか、と思いついてしまいました。

そこでこれです。
オーストリッチ 輪行袋 ロード520。
Img1024876215
まあ、車載キャリアで自転車積むよりは手間がかかるし、2台分必要だから今回のことに関してだけ言うと割高になるのですが、行く行く輪行バッグは買わないといけないアイテムですので今回買ってしまおうというわけです。

これさえあれば、北海道、沖縄、ハワイとこれから参加したいイベントにも愛車を抱えていけるんですよ。

愛車に傷をつけずに収納するためにはちょっとコツが要りそうですがそれは研究して体得しましょう。

車載といえばこんなすごい車もあります。
Img_0317
この方の車、ルーフに2台(実際は3台積載可能のようです)、リアゲートに6台のロードバイクを積載します。車内には運転手込みで大人8人。スゴすぎる!因みにリアゲートの車載キットは、この車のオーナーの自作です。それもスゴすぎる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iOS 4.1アップデートしました。

Ishot16
私はまだ3GSなのですがどんな恩恵があるのかこれから試します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CAAD9の理由

ロードバイク歴は長くありませんが、長くないなりに距離を乗っています。年間走行距離は6,000kmになるペースで練習、ツーリングをしていて、この秋にはいくつかのイベントにも参加します。

この短い間に、カーボンフレームロード1台、Scott Speedster S55 105仕様を乗ってきました。
私自身の乗り方でどうもアルミフレームの硬さはあっているようでした。

そこで、次もアルミと決め、候補として考えたのは

Cannondale CAAD 10フレームセット

Caad10_3

Specialized Allez

Allez

Cannondale CAAD 9フレームセット

Caad9

の三つ。
3番目のCAAD 9に関してはもうショップにないところが多かったのとお世話になっているショップでの扱いがなかった為諦めていました。
2番目のAllezに関してはフレーム売をしていないので×。
1番目のCAAD 10は10月から11月くらいには入荷という情報でしたので最有力でした。

ところが、近くにCannondale Storeがあることがわかり、さらにCAAD 9のフレームをかなり在庫しているということを知り見てくることにしました。

ちょうど私のサイズ52の試乗車が置いてあり、短い距離でしたが試乗して、そのフレームの良さが分かってしまった感じで、、出だしの良さと、アルミとは思えない衝撃吸収、、さらに最後のHandmade in USA、そして実際に乗ったBlackのフレームの格好良さに感動!家に帰りSpeedsterを車に積んで、再度Storeに行き、「これで組みなおしてください。」とお願いしちゃいました。(まえにも書いたか、、、)

スポーツ用品業界で宣伝広告業務を長くしていた経験上、雑誌のインプレッション等は嘘は書かないがメーカーがお金を出して記事にしているケースが殆んど。これを記事広告という。だからあまりネガティブなことは出てこない。でも嘘ではない。ただCAAD 9に関しては購入した人のブログなどインプレッションでも非常にポジティブ。かなり信頼できることが分かる。パフォーマンス面、それから所有する満足度。みなさん満足している様子。アルミがカーボンに劣ることはない、カーボンにも勝るアルミフレーム。

ショップの方もたいていは肯定的なことしか言わないので色々情報を集めることは重要です。私も何度も失敗をしています。

今週末には納車される予定です。すごく楽しみ。納車されたら直ぐに写真アップ予定!

1年で3台ですから、協力してくれたうちの奥様に感謝しますlovely(知らないうちにブログ見てるから嘘つけなくなってきた)

*CAAD9記事でアクセスが急増!注目度もそれなりにある感じ。

*例によって画像はメーカー様、ショップ様から拝借、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フレーム買いついでに、、

Img_0336

結構家で評判いい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

CAAD 9フレーム買い

昨日近くのキャノンデールショップで、ショップに置いてあったCAAD 9のアルテグラ仕様を試乗してみた。評判もよろしいCAAD 9です。

CAAD9もアルミフレームだが乗り味はかなり違った。

  • 信号からの出だしが良い。
  • 荒れた路面でも衝撃の吸収が良い。
  • とにかくアルミなのに軽さを感じる。

外観もブラックのつや消しっぽい塗装でしまって見える格好良さ。
Dsc03230 (*画像はお店から拝借)

ということでフレーム買い決定!Speedsterに付いている105のコンポを使って、更に先日大英帝国でポチッたRS80を入れることに。スプロケは7900の12-27。→貧脚仕様ではなくて坂仕様と言ってください。

かなり安価にCAAD 9 1カラーのCAAD 9 5よりもスペック上のCAAD 9が出来上がる予定。最後のMade in USAです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ステム交換 90mm→100mm

Img_0316
上がオリジナルの90mm(約150g)。下が交換後の100mm(約130g)。たった10mm差ですが。
つでにスペーサーも5mm分抜きました。サドルとハンドルの高低差50mm。

結果は、ハンドルまで遠くなった分当然前傾はきつくなる。ただもともと前傾はあったほうが乗りやすいのでこれでよし。90mmの時には下ハンもっての走行が若干窮屈だったのが解消されました。

このセッティングで日曜日に約80km走行したが特に不具合は感じられず。いい感じで乗れました。

日曜日のコースは若干路面が荒れている部分が多かった影響か、ブラケットを握っていて前輪からの衝撃が気になった。今改善策を模索中。ハンドル?タイヤ?ホイール?大英帝国と相談かな??

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »