« ブレーキ調整 | トップページ | Scott Speedster S55減量 »

Specialized Romin SL

先々週に一人で鎌倉往復50kmした時に股間が痺れる感じがあったので何かいい解決方法はないかと自転車屋さんに相談したところ、これを薦められました。
Specialized Romin SLサドル。
Img_0280
他のメーカーでもお馴染みのセンターに穴の開いたタイプです。今回はショップで坐骨の幅を測ってもらい坐骨幅に合う143mmのモノを選びました。他にもあったのですが自分が自転車にのるときの前傾姿勢なども考えてこれがいいでしょうということで早速装着。

日曜日に同じく鎌倉往復50km走ったのですが痺れは皆無。ただちょっとサドルの先の方が前のものに比べると幅広になっているので少し引っかかる感じがしたのですがこれは慣れてくるでしょう。
それからサドルの座面がほとんどクッションの入っていない薄いタイプなのでサドルを1cm程上げました。

ショップで怖い話を聞かされて、、、即購入したわけですが、、これは正解。

サドルがSpecializedになり、家のフロアポンプがSpecializedになり、、つぎはフレームか?2011年モデルのSpecialized ターマックSL3あたりで。

|

« ブレーキ調整 | トップページ | Scott Speedster S55減量 »

Bicycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189720/35917886

この記事へのトラックバック一覧です: Specialized Romin SL:

« ブレーキ調整 | トップページ | Scott Speedster S55減量 »