« また、もうすぐ届きます。 | トップページ | Intel SSD やっぱり早い! »

Clip Music 801 − またまたBluetoothステレオヘッドセットー追記アリ

え〜、先日Jabra BT3030を購入してレヴュー第一弾をやったばかりなのですが、またまたBluetoothステレオヘッドセットです。Clip Music 801という品。
Hiresphoto_clipmusic



i techという会社の製品なんですけど香港、シンガポール、マレーシアでは一番売れてるらしいです。
これもマルチポイント対応(一度に二台の携帯電話を接続できる)なんです。"Clip"というくらいですから、本体がクリップ状になっているんです。本体を襟元などに留めておけるんですね。スペックはというと、

  • Bluetooth speciification v2.1+EDR class 2
  • Supports Bluetooth Headset, Handsfree, A2DP & AVCRP profiles
  • Rechargeable Li-Polymer Battery
  • Talk Time: Up to 5.5 hours^
  • Music Playing Time: up to 5.5 hours^
  • Standby Time: up to 150 hours^
  • Compatible with i.Tech 110 ~ 240Vac switching power charger
  • Weight: 15 grams

Bluetoothのバージョンが2.1ということで少しスペックが上。(←BT3030に比べて)
接続の安定性はアップしています。というのは私のNM705iはBT3030の時には通話終了すると接続が切れたりと、安定しませんでした。Clip Music 801は、今のところ切れてません。
バッテリーに関しては、少しBT3030の方が長持ちなんでしょうね、メーカー公表値によると。
Clip_music_801

iPhoneとの接続に関して、通話は全然問題なし。その前に、おそらくBluetooth v.2.1になったからなのだと思いますが、ペアリングの際に認証コードを入れる必要がなくなってます(Macとのペアリングでも)。ペアリングモードにするとそのまま登録接続できます。

iPhoneでの音楽再生ですが、Clip Music 801側のキーで対応しているのは、音量のアップとダウンだけ。残念ながら、再生スタート、ストップ、曲の先送り、戻りは今のところ対応してません。今後対応するのかもわかりませんが。(BT3030では曲のスタート、ストップもBT3030側でできました。)

ただ、iPhoneとNM705iを同時に接続した際の安定性ではBT3030よりClip Music 801の方が断然上です。とにかく切れない。

それから充電用のケーブルに関してなんですが、BT3030は普通のMini USBで充電できるんですよ。つまりeneloop mobile boosterなんかでも片方がMini USBになっているケーブルさえあれば充電できちゃうんです。Clip Music 801は特殊な(Micro USBをさらに小さくしたモノ)を使ってるんです。なかなかこんなケーブル売ってません。なので付属してきたケーブルをいつも持ち歩かないと心配な感じです。“ちょっとUSBの充電ケーブル貸して!”なんて事ができないんですよ。

どちらもそれぞれイイところあり、不満なところありですが、やはりこの手の物は、接続の安定感は譲れないところですよね。接続が切れたら使っている意味ありませんから。

ということで、一応Clip Music 801は合格点かな。そうそう忘れちゃいけない、音質もそこそこイケてる感じ。

追記:Clip Music 801でもiPhone 3GS音楽再生スタートストップできました!

|

« また、もうすぐ届きます。 | トップページ | Intel SSD やっぱり早い! »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189720/32875653

この記事へのトラックバック一覧です: Clip Music 801 − またまたBluetoothステレオヘッドセットー追記アリ:

« また、もうすぐ届きます。 | トップページ | Intel SSD やっぱり早い! »