« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

Snow Leopard ソフトの互換性

使っているソフトがほとんど「Snow Leopard発売後にアップデートする。」というような状況ですから、私は少し様子伺いをしてから、Snow Leopardにしようと思っています。
情報はMac OS X 10.6 Snow Leopard Compatibility List から。

|

Snow Leopard 8月28日発売

Snow Leopard 8月28日発売。予約は↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AirMac Extreamのスピードは?

果たして、AirMac Extreamの誇るIEEE 802.11nの接続スピードはどれくらいなのか?感じることができるくらいには速い?というのがわかるのだがこれを数字で出してみたい。という事で今回はGyaO 光 スピードテスト を使ってみました。
自宅の回線もGyaO 光の回線です。
初めにMacBookをケーブルで繋いでの回線速度は、
_cable 91.68Mbpsとかなりの高速です。
これだけ出ていると、何の問題も無いですよね。
もちろんケーブルで繋いでますので当然と言えば当然ですよね。

続いて、FONのLA FONERA経由での無線接続。
Photo 13.432Mbps
これも通常の無線接続でしたらまあ許容範囲ですよね。
こちらでも通常は、特に遅いと感じることはありませんでした。

さて、それではAirMac Extream経由、IEEE 802.11nでの無線接続は。
Photo_2 なんと、53.483Mbps
LA FONERAの4倍のスピード。
Appleの言う5倍の速さ、とまでは行きませんでしたが、無線で50M超は私が思うにかなり高速ですよ。
前にいた会社の無線なんてやっと10Mいくかいかないかなんて、そんなとこですから。
私の自宅環境でこの数字ですが、もし現在の無線環境で速度に不満があるのでしたら、
IEEE 802.11nを導入するのは一つの手ですね。MacBookユーザーならAirMac Extreamベースステーションは賢い手かも知れませんよ。

<数量限定 お得な整備済製品>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AirMac Extreamベースステーション いいよ!

整備済製品として安く購入したAirMac Extreamベースステーション、設定もとっても簡単、思っていたより。
今日やった事。

  • ベースステーションの設定ーこれはケーブルに接続をしてMacのAirMacユーティリティーというソフト(通常はアプリケーション→ユーティリティーのフォルダー内)を使えば簡単にできる。
  • 共有プリンターの設定ーこれもベースステーションにUSBでプリンターを接続して完了、それからこの辺参考に→これね。
  • 外付けHDDを繋いでのTime Machineーこれはちょっと時間かかったdash初めにTime Machine用のハードディスクをMacにUSB接続をしてフォーマット。それからベースステーションに接続してTime Machineに使うディスクに指定してあげればokただし時間がかかる。時間のかからないやり方は色々やっている人がいるようですが私はうまく行かなかったので正攻法でこんな感じでやりました。

それからIEEE 802.11n, Apple曰く今までの5倍の速さ?と言っていますが、確かに速いですよね。ただ私の場合は今までもそこそこ速かったので果たして5倍速いのかと聞かれると、、、わかりませんが。確かに速くなってはいます。

そして、整備済製品というものを初めて購入したのですが、別に傷があるわけでもなくいたって新品と変わりのない姿。これで十分じゃないのかな?
これでいちいちUSBでHDD接続してバックアップ取らなくても良くなりました。便利便利note

<数量限定 お得な整備済製品>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AirMac Extreamベースステーション 整備済製品

AirMac Extreamベースステーションの整備済製品が出ていたので注文しちゃいました。
Mb053 これで、USB外付けHDDつないで、Wireless Time Machine、それからプリンターもつなげてなどなど色々やってしまおうと考えています。それから更に高速なIEEE 802.11n規格が使えるのもいいですね。うちのMacBook2台はそのまま使えますからね。お得な整備済製品は↓

<数量限定 お得な整備済製品>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod nano (第4世代)ソフトウェア アップデート→1.0.4

iPod nano 第4世代のアップデートです。
Ishot2



| | コメント (0) | トラックバック (0)

HT-03A クレードル ゲット!

早速購入してしまいました。
ヤッパリ、本体と予備バッテリーを同時に充電できるって便利ですよね。
Img_0124 前のグリーンのランプが本体充電、後ろの赤くなっているのが予備バッテリー充電のランプ。
これで、面倒がらずに2つのバッテリーを有効に使うことができますね。
Docomoからアクセサリーとして販売しないのがなぜなのかわからないくらいですよ。欲しいと思っている人多いと思うのに。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »