« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

ドコモ・ブラックベリー・ケアに電話してみた

2月からBISサービス料変更とパケット定額制スタートという事で、ブラックベリー・ケアに電話して聞いてみた。
BISは2月から4月まで無料。5月から¥1,575。
定額制は2月20日から受付開始。電話でOK。

待ち遠しい。今月は軽く8万パケット超えてしまったしbearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Boldソフトウェア アップデート

BlackBerry Boldのソフトウェアをアップデートしました。
私のBoldはHong Kong CSLの端末ですのでHong Kong CSLの4.6.0.190から4.6.0.216へアップデートです。
あまり大きく変わったと思うところは無いのですが、Google syncのエラーが無くなりました。
これもアップデートの影響かな?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

BlackBerry Beam Reader

前にBeam Readerというアプリケーションの事を書きましたが、その時はβ版でした。
ついに、Beam Reader 正式版リリースされました。
価格は、$19.99です。
アプリケーションとしては申し分無しです。
興味のある方は、先ずはお試しから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod nano 16GB

一昨日アメリカから戻ってきました。
前の記事でも書きましたが、いま円が高いこともあり、アメリカでのお買い物はお得なものがいっぱいです。

iPod nano 16GB買ってしまいました。US$199。
20090116115
久しぶりにシンプルiPodの登場ですが、ミュージックプレーヤーとしては、本当に完成度が高い。まあ、本当に文句の付けようが無いですね。

iPod touchなどもアメリカに旅行された際はお買い得じゃないでしょうか?




| | コメント (0) | トラックバック (1)

アメリカ BlackBerry事情

この1週間LA近郊に滞在をしています。やはり景気の悪さは感じます。以前はショッピングモールなどに金曜日の夕方に行くと人がたくさんいたのですが、本当にショッピングをしている人が少ない。

そんな中、目を向けるが携帯電話。二つの現象。
1.キーボードを備えた、ストレートタイプの携帯使用者が増えてきている。以前も多かったが、BlackBerryはもちろん各キャリアからWindows mobile機が多く出ている。多分HTCのOEMっぽい感じです。BlackBerryに関しては、Boldはちらほらと見かけます。多分一番多いのはCurve。私の本社内では多いです。会社勤めの人はBlackBerryかWindows mobile機が多いような気がしますね。

2.iPhone多くなってますよ。今回自分の会社のCM, Video撮影でこちらに来たのですが、現地撮影スタッフのほとんどがiPhone, iPhone 3G使用。総勢20名くらいですが多かったですね。こういった仕事をしている人たちはMacの使用者も多いので、当然といえば当然でしょうか?

最後に、お買物は今お得ですよ。たとえばほんの一例ですが、iPod Nano 16GBが日本で¥23,800、アメリカで$199。つまり今のレートで¥18,000を少しきるくらい。まあちょうど8GBを買うのと同じ値段で16GBが買える。これってお得じゃないですか?




| | コメント (1) | トラックバック (0)

10日間ほど出張

今日から10日間ほどのアメリカ出張。景気が落ち始めてからは初めてのアメリカです。
オバマ大統領の就任や様々な変化がある年ですが、それらの事はさておき、現在のアメリカの携帯電話事情やMacに関しても調べてこようかな?
と言うか仕事で行くんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BlackBerry Bold PDF viewer

BlackBerry BoldにはDocument to Go standard versionがインストールされている。これによって、メールに添付されてきたOffice file等を見ることができます。しかし、Standard versionのままですと、PDF viewerはついていません。Premium versionにUpgradeすることでPDF viewerをダウンロードすることができます。しかしUpgradeはもちろん有料。
そこで、FreeのPDF viewerが無いかと探したところありました。
BeamReader

ただいま、β版ですがこれは結構使えます。もちろん日本語も表示可能。それから、ファイル操作も出来るのです。Document to Goですと保存したファイルは開くことができるのですが、ファイラーから削除が出来ません。しかしこのBeamReaderはファイル削除も可能です。
さらに、Document to Go standard versionでは、Word, Exel, PowerPointのファイルの閲覧のみで、編集、新規ファイルの作成が出来ないのですが、これがなんとBeamReaderで出来てしまうのです。

これ結構使えますよ。試してみてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »